まあ、いいか

執着心

 

やっかいな代物

これをどうにか出来まいか?

 

地位

名誉

お金

健康

恋愛

等など

 

ありとあらゆるものが、執着の対象となる

 

執着心はだれしも少なからず持っていて、それが好みや個性にもつながるから、すべて悪いわけではありませんが。

 

これは、怒りの感情が大きく関わってくるのですが、そこに気がついて、自分自身に対して、もうひとつの眼でみつめることが起こると、とても早く変化が起こります。

 

呼吸を見つめるのも良い方法です。

 

楽に呼吸が出来る態勢や動作をさぐっていくと、さらに良いです。

 

むずかしく考えずに、ポーズをとってみたり、呼吸にだけ意識を向けてみるだけで良いのです。

 

前ブログで、恋愛のことについて書きましたが、執着心はこれもジャマをする。

 

 

執着が強くなると、相手に対して所有欲が生まれる。

嫉妬や妬みの感情は、もはや愛情ではなくなります。

 

ヤキモチ焼くくらいで可愛くおさめたいものです(笑)。

 

お金も深い。
負の感情をいだきやするなるのも、お金の問題は大切だからです。

リアルに生きているからには、お金に対することは必要不可欠なのだけど、取扱注意。

 

時事以外のニュース(例えば有名人や芸能)で、取り上げられているのも、考えてみれば、

 

恋愛

お金

 

がらみが多い。

 

 

物事を見つめた時の“秘伝”があります。

 

「まあ、いいか」

 

 

これです。

 

この一言を声に出して言ってみる

 

そうすると、そんな気分が増してきます(^-^)

 

 

どうしようもない気持ちの時も、

 

「しんどい」や「最悪」

「~なんて、思いをしたからだ」

 

なんて言っているより、

 

「まあ、いいか」

 

と、言ってみてください。

 

気軽に人生が好転していく。

 

 

 

ごちゃごちゃ、頭でっかちで生きるより

 

シンプルに、自分の心へ素直に生きると

 

もっとステキに生きられる

 

 

自分はそう信じています

 

 

今日も世界中がHappyでありますように♪