動物の感覚

人間も動物。

 

当たり前なのに、ものすごく蔑ろにされている。

これほど、無理して生きている時代も珍しいくらい、

疲れた顔して、街を歩く人が多い。

 

と、云いつつ、ここ数日、外へほとんど出ていない。

お客さんが来られない時間は、もっぱら、PC画面に向かって、

雑事に追われている。

 

これも雑な心でやるから、雑事になると、誰かにお叱りを受けそうだ。

そんな生活をしていると、目の疲れやら、頭の疲れ、

逆に歩行不足、運動不足で気が滅入ってくる。

意味もなく、イライラしてきた時は、前に書いた、

小豆のホッとパックなんかをレンジでチンして、
目に当てていると、ちょっとウトウトしてきて、心地よくなり、

なんで苛立っているのかも

分らなくなって、しまいにどうでも良くなる。

 

 

一日中デスクワークで、PC画面に向かっている方の忍耐が

信じられない。そういう方は、別に我慢していないのか。

 

とにかく、動物の感覚に戻ってみると不自然なこと、

この上ない生活をしている。

 

そんな感覚に気がついたら、

ストップすればいい。

 

 


 

 

いつも書いている、操体。

創始者の橋本 敬三が語り継いでいる。

 

気持ち良いことをしていれば、カラダは回復する。

 

カラダの設計にミスはない。

 

60点で間に合うようにできている。

 

 

 

しつこいようだけど、シンプルだけど、

 

すごいこと言ってるんだ、橋本翁は。

 

プロアマ問わず、

心とからだに興味が湧いたら、

ぜったい、読んで損はない、ふたりの巨人

 

野口晴哉と橋本敬三

 

この二人がつくり出した整体法・哲学・生命観。

 

 

やっぱり、しびれるんだな~・・・(遠い目で)

 

古今東西、海岸見渡してみても、大したものなのだ。

 

 

極めようとすれば、めちゃくちゃ深いけれど、

誰にでも出来る。

 

人間の持っている動物的な能力(原子感覚・野生)を信じている。

人への愛があふれている。

 

以前より、こんな共通端をもっているなと感じていたのだけど、

 

野口晴哉のこんな文章を再発見して、

あらためて驚く。

完全に見落としていた。

「人間は快い方向に動いていれば健康になれるし、健康になればどういうことをやっても快くなる。そして、その快いという方向に逆らわないようにさえしていれば、自然に丈夫になっていく。
それを意識で「良薬は口に苦し」ということを考えてしまう。それは間違い。頭を通さないで意識の快さをそのまま感じて、それが行動につながるように生活すれば人間は自然に丈夫になる。」「整体入門」

 

これは、操体と全く同じことを言っているではないか!?

 

 

特に女性のみなさんへ。

ムリすることこそ、美容に良くないですよ。

肌にも、顔やボディラインのゆがみにも表れます。

 

 

PC漬けで、ふと浮かんだ言葉。

 

 

「野生に帰ろう!!」

 

 

 

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

 

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日  : 日曜、祝日
◆所在地  : 神奈川県秦野市北矢名 1093-7
◆最寄駅  : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分 
         東名高速秦野中井ICより車で15分

 

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

 

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-