頭痛に鉄分

最近、引き寄せの法則や、日々の出来事を書いていたので、

たまには、整体的なことを書きますにやり

 

 

セルフ整体とは、何も体操的なカラダを動かすことだけではなく、

食べること。

 

栄養の摂取の仕方も大切な要素のひとつとなります。

 

 

当院へいらっしゃるクライアントさんも、初めて来院いただいた時に、

伺ってみると頭痛もちの方は多いですえー?

 

特に女性に多く、骨盤のズレや、ストレス過多による頭の緊張、

胃腸の不具合、自律神経の乱れ等が、こんがらがって、影響し合ううーん

 

 

こんな感じは多いのですが、食べ物の摂取の仕方も

影響大だと思われます。

 

 

 

このブログでも、ひんぱんに書いていますが、

現代人は、明らかに糖質過多ですねー

 

 

飲み物、スィーツのみならず、炭水化物類の糖質を摂取しすぎています!!

 

 

この話は、別途詳述しようと思いますが、

今日は鉄分の話。

 

 

頭痛の多い方は、糖質制限が最前提ですが、

鉄分の摂取も重要です。

 

 

鉄分でも、ヘム鉄、非ヘム鉄とがあり、

実は、効能が変わってきます。

むずかしい話はエライ先生の著作をご参考頂くとして、

ざっくり書いちゃいますね。

 

 

肉食系(原始人食や分子整合医学等)とマクロビ系(玄米菜食系)で、

健康法でも真逆の発想で考えられており、良く論争にもなっていますよね!?

 

 

ここでは、鉄分に絞ってみると、

ほうれんそう、小松菜、ひじき、それから、プルーン等の繊維質豊富な

野菜・マクロビ的なものから、摂取する。

 

※写真はイメージのため、アシカラズ。

 

 

それより、牛肉の赤身、豚や鳥のレバー、かつお、マグロなどで補う。
貝類等にも含まれる肉食系の物から摂取する。

 

 

 

 

 

鉄分に関しては、繊維質等が吸収率を阻害するので、

後者に軍配上がりますアップ
 

 

多くの論争を認識しつつ、個人的に試してみた見解ですので、

今回の記事に関して、マクロビ系の方の反論コメントは受け付けていませんので、
あしからず(笑)。

 

 

とりあえず、自分で試してみていただくと良いと思います。

吸収率のことなので、前者が悪い訳ではないこともご理解くださいほっこり

 

 

ただ、肉が嫌いな方が、無理して食べる必要はないですからねニコ

美味しく食べられないなら、吸収率は著しく下がりますし、

かえってカラダに悪い。

 

 

すべては、自分が求めるママにウシシ

 

 

と、書くと、満面の笑みで、

「先生が好きなもの食べたほうが、吸収率が良いと書いていたから、
ケーキバイキングに行ってきました
ラブ

と、お客さんに言われそうでコワいです(笑)。

 

 

 

今日もお読みいただき、ありがとうございます(^^)

 

 

————————————————————–

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

 

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日 : 日曜、祝日
◆所在地 : 秦野市北矢名1093-7

◆最寄駅 : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分 
東名高速秦野中井ICより車で15分

 

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

 

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-