雑にすごさない

ここ秦野は大分寒くなりました。

 

空気が澄んでいて、心地が良いです照れ

 

 

 

今年も残り2ヶ月を切りました。

 

時間の流れは早いものです。

 

あっという間に過ぎ去りますが、だからこそ、価値あるステキなものだと思いますウインク

 

 

 

少し前をふり返ると色々なことがありました。

 

 

雑だな~。

 

 

相手にそう感じている自分に気がつき、つまらぬことに腹を立てた自分。

 

 

そう感じた相手に、さらに自分が雑に対応していることに気づく。

 

 

たのしい日常の中で、時折そんなことがありました。

 

 

 

斎藤一人さんの“地獄言葉”ではありませんが、

 

そんな時はかならず“地獄言葉系”の対応をしている気がします。

 

 

 

家族や友人同士でも、何気に使っているからやっかいです。

 

 

 

“天国言葉”をつねづね意識していきたいと思います。

 

 

 

「引き寄せの法則」(エイブラハム)を読まれて方なら、ご存じだと思いますが、

 

言葉が重要ではなく、その言葉を発している時の感情。

 

そして、波動が大切と繰り返し書かれています。

 

 

 

一人さん一門、小林静観さんは、それを知っていながら、

 

あえて言霊の力を大切にしようとしています。

 

 

 

脳科学的に見ても、言葉の力は大きいそうです。

 

 

 

あり得ない環境や状況と創ると、その状態に心身が近づこうとするのだそうです。

 

 

 

胸を張り、空を見上げながら、

 

「悲しい」感情になりにくい。

 

 

 

首を垂れ、背中を丸め、力なく座っていながら、

 

「元気いっぱい」の感情にもなりにくい。

 

 

 

一人さん風に云うと、

 

 

うつ病の人が、ステーキや焼肉をワシワシうまそうに頬張るのは、似合わない。

 

 

それを繰り返して、重い鬱を患っていた弟子の“みっちゃん先生”をみごとに“鬱”から救い出しています。

 

 

 

言葉から雑に過ごさない。

 

 

 

こうなりたい自分に身を置く。

 

 

 

手っ取り早く、深い効力を発揮してくれるのは、

 

日々発する言葉の使い方なのかもしれません。

 

 

 

ぼくがおつき合いさせて頂いている大好きな整体仲間の先生方も、みなさん、いつも丁寧で、自分を大事にあつかい、相手を大切にされます。

 

 

良い見本をたくさん見つめながら、ひとまず今年最後の二ヶ月。

 

 

丁寧に過ごそうと誓うのでありました

 

 

 

 

さきほど、常連のお客さんから、とても美味しい刺身を安価で提供されているお魚屋さんの情報をいただきました。

 

 

そのお刺身を頂きながら、毎日晩酌をするのが楽しみ。

 

と、還暦をゆうに超えながら、

 

少年のような笑顔で話されるのを見ていて思いました。

 

 

自分もこんな笑顔でいつまでもいたいなぁ、と。

 

 

 

その方は、

 

 

いつも前向きで良い言葉しかおっしゃらないことにも気がつきました。

 

 

 

 

 

 

今日も生きているだけで感謝の一日が暮れてまいりました。

 

 

今日もお読みいただき、ありがとうございます(^^)

 

 

—————————————————————

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

 

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日 : 日曜、祝日
◆所在地 : 秦野市北矢名1093-7

◆最寄駅 : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分 
東名高速秦野中井ICより車で15分

 

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

 

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-