ギックリ首

本日ラストのクライアントさんは、いつもステキな笑顔で入ってこられるのだけど、ドアを開けた時から、動きがロボットみたいになって来院されました。
 
一ヶ月ぶりのメンテに来られたのだけれど、実は一週間前の朝から首が激痛で動かないとのこと。
新しく移られた職場のエアコンの強冷房に一週間。
慣れない仕事での緊張と冷えでやられたみたいで、お気の毒(*_*)
 
なんとか、近所の鍼灸院で5日間鍼灸と超音波をしてもらい、
車の運転が出来る状態になり、ご予約通り、しんどい中いらしてくださいました。
 
めずらしく、ちょっと痛みが伴う施術をおりまぜて、早期回復を促してみました
た。
理学操体のIポジション
圧痛操法
ハガシ
骨盤調整
頭蓋の硬膜調整
頸部へのお手当
免疫療法ショートバージョン
この後、セルフケアと枕の指導をして、終了。

 

お帰りの際には、かなり回復。

怖くて動かせなかった頸部もかなり動くようになりました。
背筋が伸びて、いつものさわやかな笑顔に(^-^)
 
この時期は、エアコンで冷えて疲労と重なり痛める方が多い。
特に女性の方はご注意を
 
あと、急性痛の時は、無理は禁物
激痛の時は、捻挫系の炎症も内部で起きているので、労わってあげること
 
ゆっくりお身体を休めるのも、人生には大切なことなんです。
お読みいただき、ありがとうございます。